安吾賞
■第4回「安吾賞」受賞者の決定について
 

新潟市は本日、第4回「安吾賞」の受賞者に渡辺謙氏(俳優)を決定したことを発表しました。

 安吾賞は、新潟市出身の作家・坂口安吾の生誕100年にあたる2006(平成18)年、創設しました。文学をはじめ多くの分野において何事にも一生懸命挑み続けた安吾の精神を具現し、さまざまな分野で挑戦し続けることにより、日本人に勇気と元気を与え、現代の世相に「喝」を入れた個人・団体を表彰するものです。
第1回安吾賞は、野田秀樹さん(劇作家・俳優・演出家)、第2回は野口健さん(アルピニスト)、昨年度第3回は瀬戸内寂聴さん(作家・僧侶)が受賞しています。

渡辺謙氏の生き方や行動力、強い信念は挑戦者魂に貫かれており、賞の趣旨に合致するとして、選考委員会における選考を経て決定しました。
授賞式は平成22年3月、新潟市内での開催を予定しています。

なお、新潟市特別賞として野坂昭如氏(作家)をあわせて決定しました。

 

安吾賞