安吾賞
■「第8回安吾賞」候補者を全国から募集
 


新潟市では、安吾賞の候補者を全国から募集しています。
安吾賞は、本市出身の作家・坂口安吾の生誕100年にあたる2006年に創設。今年度第8回を迎えます。

「堕落論」「白痴」「桜の森の満開の下」「日本文化私観」などで知られる坂口安吾は、文学をはじめ何事にも一生懸命挑み続けた人でした。

その安吾精神を具現し、さまざまな分野で挑戦し続けることで私たちに勇気と元気を与え、現代の日本に「喝」を入れた個人や団体を表彰するのが安吾賞です。「この人(団体)こそ安吾賞の趣旨にふさわしい!」という方を、ぜひ事務局までお寄せください。締切りは7月31日(水)まで。安吾賞のホームページからもご推薦いただけます。

今年度より安吾賞受賞者を推薦した方(1名)に、記念品として「図書カード5,000円分」を贈呈します。(複数人が推薦していた場合は抽選となります)

堕落論で戦後の日本人の心に大きな衝撃を与えた坂口安吾。その名を冠した安吾賞に今回はどんな方が選ばれるでしょうか。 全国の皆さんからご推薦をお待ちしています。


問い合わせ

【安吾賞事務局】新潟市役所文化政策課

電話 025-226-2563

ホームページURL http://www.city.niigata.lg.jp/info/bunka/ango/