坂口安吾デジタルミュージアム

HOME

コラム

■第4回安吾賞受賞者発表会レポート

1月19日、都内のホテルニューオータニで第4回安吾賞受賞者発表会が行われた。

受賞者は俳優の渡辺謙。新潟市特別賞は野坂昭如であった。

反骨精神、挑戦者魂、硬派な男らしい生きざま……

謙さんが選ばれた理由として挙げられた勇ましいキャッチフレーズの数々。

でも、謙さんは穏やかに、そういった気負いのようなものはないと答えられた。

乗り越えるべき壁みたいなものは年々高くなってきたと感じるが、最近では、その壁をぶち壊そうという風には思わなくなった。 そういう壁に突き当たっても、とにかく地道にやっていくしかない。 そして、常に「情熱」と「ユーモア」を忘れないように心がけている、とのこと。 「情熱」はいかにも謙さんらしいけど、並列に「ユーモア」が出てくるところが興味深かった。 安吾に照らせば「イノチガケ」と「ファルス」ということか。

安吾賞はとにかく有名人にあげなきゃいけないのなら、今回の人選は今までで一番の出来かもね、と思ったものだ。

(七北数人)