坂口安吾デジタルミュージアム

HOME

新潟でのイベント

安吾って!? Part2

2019年12月7日(土)〜2020年3月22日(日)



主催:公益財団法人新潟市芸術文化振興財団 新潟市
会場:旧市長公舎 安吾 風の館  展示室
新潟市中央区西大畑町5927-9 Tel&Fax 025-222-3062
休館日:毎週月・火曜日 祝日または振替休日にあたる場合はその翌開館・日年末年始休館(12/28〜1/3)
入館料:無料

はじめて安吾にふれる人に向けて、 安吾を紹介する展覧で、 昨年より冬季に開催しています。

今年はそのPart2として、安吾最期の旅でも善ていたオーバーコートや愛用のステッキ、 机に置かれていた文房具や、 専用の原稿用紙に かれた自筆原稿などを展示します。

本名炳五とペンネ ーム安吾の由来、小学生の頃や家族との写真、安吾の日常を綴った兄や友人のことばなども紹介します。

また、 安吾全作品リストを掲示し、お好きな安吾作品へ投票、アンケ ートも行い ます。 投票結果は、 2020年度(安吾没後65年)「安吾って!? Part3」にて紹介いたしますので、ぜひご参加ください。


おもな展示予定作品 

坂口安吾 遺愛の品
・専用原稿用紙 ・万年筆 ・卓上ライターほか ・オーバーコート ・手袋 ・旅行鞄 ・ステッキ
直筆原稿
「”歌笑”文化」1950年、「街はふるさと」1950年ほか
蔵書
阪口五峰「北越詞話」上・下、坂口献吉編「五峰餘影」
坂口安吾の著作
・『堕落論』 銀座出版社 1947年
・『白痴』 中央公論社 1947年
・『風と光と二十歳の私と』 日本書林 1948年
・『不連続殺人事件』 岩谷書店 1949年 
・『安吾巷談』 文藝春秋新社1950年ほか
・講談社文芸文庫 『日本文化私観』『白痴/青鬼の褌を洗う女』ほか
・春陽堂歴史小説コレクション 『狂人遺書』『信長』ほか
写真
・豊山中学の卒業アルバムから、文壇野球チーム、桐生の自宅にて ほか
その他
坂口家の系譜、大安寺周辺地固等7 5点を展示
和室 写真展示
坂口綱男氏撮影写真  「安吾の碑いしぶみ」」